オアハカを代表する民芸品のアレブリヘ
カラフルに色づけされたコヨーテです

『天然生活』2013年9月号にTUCANETTAが掲載されました。


当店はリンクフリーです。下のバナー画像をお使い下さい。リンクされる場合はメールでご一報下さい。また相互リンクも募集しております。特にメキシコや雑貨関係のショップさんからのリンク依頼をお待ちしています。リンクに関するお問い合わせは下記までメールでご連絡下さい。
メールはこちら



ホームインテリア雑貨(置物・ぬいぐるみ等)メキシコオアハカ木彫り雑貨アレブリヘ・コヨーテ・グリーン
商品詳細

メキシコオアハカ木彫り雑貨アレブリヘ・コヨーテ・グリーン[ALEBCOYT04]

販売価格: 3,600円 (税込)
[在庫なし] 重さ: 80g

メキシコオアハカ木彫り雑貨アレブリヘ・コヨーテ

オアハカを代表するカラフルな木彫りの民芸品、アレブリヘのコヨーテです。

アレブリヘはメキシコシティが発祥と言われ、ある職人さんの夢の中に出てきた怪獣をペーパーマッシュという紙で作ったのが始まりでした。

アレブリヘという名前はその怪獣が叫んでいた言葉だったそうです。

オアハカには昔から木彫り細工の民芸品がありましたが、昔は色もシンプルだったものが段々カラフルで複雑な模様になっていきました。

そしてオアハカのこのカラフルな木彫り細工もアレブリヘと呼ばれています。

オアハカにはアレブリヘを作っている村が2つあり、一つはアラソラArrazola、もう一つはTilcajeteティルカヘテと言います。

アレブリヘに使われる木はオアハカに生息しているコパルという木で、独特の香りがあり、また重厚で重みがあります。

アレブリヘは木を切るところから始まり、成形、色づけなどすべてが手作業なのでとても時間と労力がかかります。

しかしそうした手間をかけてできた作品はどれもすばらしく、見ていて飽きることがありません。

アレブリヘはそのカラフルな色で人々を明るい気持ちにしてくれるため、魔除け効果もあると考えられています。

今回はティルカヘテのMiguel Angel Ortega Cruzさんという職人さんの作品が入荷いたしました。

TUCANETTA店長がティルカヘテ中の工房を見て回り、選び抜いた1品です。

グリーンをベースに、太陽のようなデザインと、唐草、渦巻き模様などがデザインされています。

この渦巻き模様はオアハカに古代から伝わるサポテコ族のデザインを模したものです。

最近ではアレブリヘ製作でサポテコ文化を再評価しようという考えのもと、こうしてサポテコ模様が施されるようになりました。

クールな色合いですが、上を向いて吠えている、メキシコでよく見かけるコヨーテのポーズがとてもかわいらしい作品です。

お部屋に飾って気分を明るくしたい方におすすめです。

アレブリヘについては店長ブログで製作過程など詳しくご紹介しています。

よろしかったらご覧になって下さい。

ブログでのアレブリヘのご紹介

サイズ 長さ 約6cm 幅(しっぽ幅) 約 2cm 高さ 約13cm 尾の長さ 約9cm 

ご質問等こざいましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス